読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワークアウト虎の巻

骨格が華奢な人でもカッコイイ体を目指そう!

初心者が気づきにくいジムでのマナー

f:id:aosoranet:20160313200346p:plain

人に迷惑のかかることをしなければ

どんな格好でどんなトレーニングをしていても大丈夫です、ムキムキの人に怒られたりする心配もありません。


しかしこの、人に迷惑のかかることと言うのが厄介で
正直最初の方なんて、ジムで何が迷惑で何が迷惑じゃないかなんてわかりませんよね?!


オレなんてジムに通いたての頃、器具にかかっているタオルで
自分の体を拭いてましたから笑
体を拭くために用意してくれているタオルだとずっと思っていました泣

みなさんにはそんな体験をしてほしくないっっ!!

そこで今回は、初心者が気を付けた方が良い、中々自分では気づきにくいマナーを1つ紹介します。

それは、、

 

【エネルギー切れで動けなくなったら使っている器具からすぐに立ち退くこと】です。

エネルギー切れとはこの場合
筋トレするために必要なエネルギーが枯渇してしまい、
急に疲れがどっと出る、動けなくなる、力が入らなくなる、やる気はあるのにやろうという気にならなくなる、こういった状態のことです。

 

この状態に陥ってしまい、いつまで経っても次のセットを始めない人をよく見かけます。
本人としても、不完全燃焼なので最後までやり遂げたいのでしょうが、迷惑な上にその状態で続けたところで本来持っている力を発揮出来ないのでいつまで経っても追い込めず、意味がありません。

 

そもそも、マナーを抜きにしても、筋トレをする上で、その状態になることは絶対に避けてください。エネルギーが枯渇したこの状態は、代替のエネルギーとして筋肉が分解され使われている状態です。


筋トレしてるはずが、どんどん筋肉が減っていってる状態にあるので
すぐに筋トレを中止して、エネルギーを補給してください。

 

何か軽食を摂るのが一番ですが、ジムにいてそれが出来ない場合、

ジムの自動販売機に売っているポカリスエットなどで一時的に代用可能です。

 

ポカリスエット 74g×5包

ポカリスエット 74g×5包

 

 

 

【エネルギー切れを起こさないために】
常日頃、トレ前日、トレ数時間前に炭水化物を食べることが大切です。
エネルギーは言い換えたら、糖質のことで、それをさらに言い換えたら
炭水化物のことなんです。
ようはトレーニングに備えてしっかり飯を食べましょう、ということです。

 

 特にトレーニングを行っている時は、急速にエネルギーが消費されるので

トレ数時間前に炭水化物を補給しておくことが不可欠です。

 

手軽にとりたい場合はトレ前にカーボドリンクを飲んでください。

ファイン・ラボ ファイナルエナジーヴィターゴ グレープフルーツ風味 1kg
 

 

また、トレ中にエネルギー切れが頻繁に起こる場合は

BCAA(アミノ酸)をとるのがオススメです。 

 

 

BCAAはちょっと値段が高いので、手が出にくいという人は、

粉飴でも代用可能です。

 

H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒 1kg

H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒 1kg

 

 

以上