読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワークアウト虎の巻

骨格が華奢な人でもカッコイイ体を目指そう!

汗っかきマッチョ【多汗症にパースピレックス(Perspirex)】

 汗が止まらねえ・・・!ジムではいいけれど・・・

 

オレは両親が北国出身ということもあり、生まれつき暑がりで、さらに極度の汗っかきである。

 

運動して身体が燃えだした時や、飯を食って2,3時間頃に尋常じゃない汗をかく。

「若いから代謝がいいのねえ」なんて言われることもあるが、

明らかにそういうレベルを超えている。

 

基本的にジムは汗をかく場所なので、いくら汗をかこうが問題ねえ。器具を使った後にしっかり汗を拭いていたら誰も気にしねえ。でも問題はそれ以外の場所だ。

 

冬場の電車など、明らかに暑いところで汗がダラダラ出て止まらないのは勿論の事、それ以外にも何でもないところでも汗をかく。とにかく汗をかく。

 

かと言って、体がしんどいかと言われればそうではなく、単に汗が出るというだけなのだが、これが日常生活では非常に問題が多い。

普通に汚らしいし何より驚かれる。長年の研究から、どうやら胃腸かどこかの内臓に異常があるため、自律神経がおかしく、その結果として汗の分泌異常に繋がってると見ているのだが、原因はわかっても根本的な対処の仕方はなにもねえ。

 

そこで色々対処法を探った結果、効果が大きかったものを書いていく。

 

多汗症にはプロバンサイン!しかし喉の渇きがパネエ 

高さ6cm、円の直径3cmの小さいボトルに5mmくらいの更に極小サイズの小粒が入っている。これがプロバンサインだ。

 

粒は小さいのだが、多汗症には絶大な効果を発揮する。

 

胃の中が空っぽの状態で2粒飲んで1.2時間経つと、身体から出る水分全てが完全にシャットアウトされる。

 

汗が完全に出なくなる。

 

しかし、この薬は副作用が大きい。身体から出る水分全てをシャットアウトするということは、目が渇いてドライアイ気味になるし、鼻水も止まるため埃や菌が流れず炎症を引き起こす。これらは我慢出来るレベルであるが本当にヤバイのは口の渇きである。

 

唾液が全く出ないのである。

何か喋ろうにも口がパサパサしすぎて上手く舌が回らねえ笑

さらに、口内が渇きすぎて口臭に繋がる。

口の中が乾燥すると、こんなに臭い匂いがするのかって驚いた。

 

これはどうしても汗をシャットアウトしないと困るって時にはオススメだけど、それ以外の時にはオススメできん。

2粒未満だと汗は止まらないし、かといって2粒以上飲むと口の渇きから上記のような副作用をもたらす。非常に扱いが難しい。

 

汗を止める原理としては、交感神経に汗を出せと命令するコリンと呼ばれる伝達物質を抗コリン作用によって働かなくさせているので、基本的に交感神経に直結するような記憶力やドーパミンの生成力なども落ちるとされている。

 

 

多汗症の最適解。パースピレックス

パースピレックスは平たく言えば塩化アルミニウムである。

 

塩化アルミニウムとは金属アルミニウム塩素、または塩化水素との反応で無水塩化アルミニウムは生成される。

 

イメージとしては金属のアルミが半透明の液体になり、塩味がついたものである。

これを塗ると汗腺に蓋がされるので汗が出なくなるのである。

 

 

これはほんまに効く。

これを使うことで、ほとんど汗をかくことがなくなった。

(流石にハードなトレーニングをすれば汗もこんにちわ)

 

デブ大国のアメリカで多汗症対策として最も売れているのでこの商品なので、

知名度、売上共にNO1!!!

 

日本でも売り出せよと個人的には思ってる笑

 

USA!USA!USA!

 

パースピレックスの違い、種類

 

ストロングタイプ 

ストロングタイプは制汗作用が強い上に持続性も長く、1度塗ると1週間程度効果が続くが 、刺激も強い。敏感肌の人は荒れたりかぶれてしまうので注意。

 

 

通常タイプ

 

効果は4,5日程度持続。

  

 ちなみにビンタイプと、ロールオンタイプの2形態ある。ビンはコットンなどにひたして使用。ロールオンはそのまま塗れる。

ヤマト エコミュアラビックのりスタンダード50ml

ヤマト エコミュアラビックのりスタンダード50ml

 

 ロールオンてのは、塗る場が↑の糊みたいになってるってことや。

 

 

後述するが、ビンタイプが断然オススメなので注意すること!!!

 

 これはマイルドタイプ 

肌の弱い人はコチラがおすすめ。敏感肌特化タイプ。

効果も持続性も若干落ちる。

 

パースピレックスの使い方

しこたま塗るだけや。

 

しこたま塗る。ロールオンタイプなら普通にしこたま塗る。

ビンタイプならコットンなどにひたしてからしこたま塗る。

 

目に入らないように注意。

垂れてこない程度にしこたま塗ったらええ。

 

汗を止めたい目的の場所にしこたま塗ったら、30分から60分程度放置する。

 

そうすることでパースピレックスが汗腺の内部まで行き渡り、効果が発動するので、とにかく待とう。

 

まあ基本30分待ったらそれでええわ。

 

それで汗腺に蓋がされる。

その後、ティッシュなどで塗った箇所を拭きとること。

 

一度汗腺に蓋をしてしまえば表面に付いてるパースピレックスは落としても問題なし。

効果がとれる心配もなし。

 

別に付けたままでも副作用はないが、触ったら塩化アルミニウムが手に付着して、

舐めたらしょっぱいので一応拭いておこう・・。また、万が一目に入ったらめちゃくちゃ痛いのでこれまた注意!

 

また、塗ってしばらくしたら白色の粉っぽいものが浮き出ることもあるが、これも普通に拭きとればOK!(塗ってしばらくして出ることはあってもそれ以外で出ることはない。)

 

 

上記のようなことがあるから、塗る時間としては風呂から上がって身体をしっかり乾かして汗をかく心配が無い時がいいだろう。

 

一度塗ってしまえば、タイプにもよるが3日以上は持続する。

さらに、最初は2.3日置きに塗った方がいいが、続けていると段々と1週間に1度でも良くなったりと、肌に適応して持続時間が増えてくる。

 

パースピレックスの注意点

唯一といってもいい副作用がある。

それは初めて塗るときに限り肌が尋常じゃないくらい痒かったり痛かったりすることだ。

 

オレは痛みや苦痛への耐性は強いほうだと思うけど、初めて塗った時は痒すぎて気が狂う寸前までいった。

 

オレは頭と顔に塗って気が狂いかけたが、2回目からは何ともなくなった。

そもそもとして基本的にパースピレックスは刺激が強いので顔などの皮膚が弱いところへの使用はダメなのだ。 首から上はダメってことやな。どうしてもって時は注意して使うこと。

 

通常は背中とかワキとかに使う。

  

コスパでパースピレックスを選ぶとしたら・・

ロールオンタイプはワキに塗りやすいが、コスパはビンに大きく劣る。

 

【通常タイプ】

ロールオン20ml 2000円前後

ビンタイプ100ml 3000円前後

 

なのでオレは通常verのビンタイプ をオススメします^-^

 

おしまい 

 

f:id:aosoranet:20170321003918j:plain