読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワークアウト虎の巻

骨格が華奢な人でもカッコイイ体を目指そう!

ふくらはぎを太くする4つのアプローチ

ワンポイントアドヴァイス

f:id:aosoranet:20160511185439j:plain

 

 

結論から言うとあんまり太くなりません笑
オレなんて33cmから結構真剣に3年くらい取り組んだ結果36cmだからな笑 体重80kgでだぞ!笑

 

正直、もう少し太く出来なくもないんだけど、それをするくらいなら足やケツを普通に鍛えた方が機能性や見た目のメリットが大きい。
そして、足やケツをまともに鍛えようと思ったら、自ずとふくらはぎに割ける体力はなくなるわいな。

 

それでもやらないよりはマシだと思うから
ふくらはぎを太くするための4つのアプローチを書いておく。

 

繰り返すけど、ふくらはぎはあんまり太くならないよ笑
自分の骨格に見合った太さを越えることはない・・

 

それでもいいなら読んでくれ。

 

ふくらはぎへの4つのアプローチ 

 

1、スタンディングカーフレイズ


「ふくらはぎの筋肉」が一番太くなるのはこの種目
極端な話、スクワットでふくらはぎがボトルネックにならない程度にやればいい。
やりすぎるとスクワットの時つらいので、足トレ数日前からやらないようにする。

 

 

2、シーテッドカーフレイズ


ふくらはぎの筋肉というより、側面の神経系が発達する。
細い割に意外と出力あれば逆にかっこいいかも・・・
ジムにいる全員に「オレ意外とふくらはぎの出力すごいんスよ・・」なんて説明して回るわけにもいかないので、結局アッピールする機会はシーテッドカーフレイズ自体になる。周りに女性がいる場合は注目を浴びるために雄叫びも辞さないこと。
足に力を入れたとき、ふくらはぎにスジが入ると結構かっこいいし
細いけどスジが入るくらい神経系は発達させてますよって言い訳にもなるのでやっておこう。オススメの種目。

 

 

3、足トレ


何だかんだでスクワットなどを地道にやるのが一番かも・・・
下半身の見た目のバランスにおいても、機能的なバランスにおいても
ふくらはぎだけ鍛えるのはオススメしまへん。

 

 

4、体重を増やす


これが一番簡単で効果がある。
部分痩せが不可能なように、部分太りも不可能なんだと思う。
全体が太くなったらふくらはぎも、もれなく太くなります笑
体重を・・・増やせ!笑

 

 

【ふくらはぎが細い人の悩み】


ももとケツがそこそこの太さでも素人目にはわかりづらいので
ふくらはぎで判断されるんだよなあ。これが結構つらい所。。。笑

こればっかりは骨格の付き方や、太さの問題でどうにもならん・・・。

 

だから、ふくらはぎなんて副産物くらいに考えて
どうしてもと言う人は、足全体やケツを太くして似非黒人体型を目指すか、太って誤魔化すのがいい。

 

逆にやらなくていい人は全くやらなくていい部位なんだんだよなあ。

 

今日のところは以上!