読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワークアウト虎の巻

骨格が華奢な人でもカッコイイ体を目指そう!

世界の隔たり【筋トレしてる人・してない人】

f:id:aosoranet:20160420021533j:plain

暖かくなってきたので半袖で買い物にいったんだが

道行く人に化け物を見るかのような目で見られたよ・・・。

それは筋肉がスゴイという理由も少しはあったかもしれないが、大半の理由は「もう半袖?!」って驚きや戸惑いからだったと思う笑


それもそのはず、まだコートを着てる人がいるではないか!!!笑
外人見て見ろ、みんな半袖だぞ!!外人の真似しろとは言わんけど
もう流石に寒いというより涼しいだろ!

 

自分としては、脂肪が多いしその割に細いし全然まだまだ鍛えたりない体なのだが、それでもパンピーと並ぶと結構目立つようで、そろそろ筋トレしてるってことが言い逃れ出来なくなってきた。
トレーニングを始めた頃は「なんかやってるの?」って聞かれたら「お風呂上がりに腹筋してます^^」って答えたり、
「若い頃にストリートファイトしてました^^」とか言って保険屋のおっさんをびっくりさせたりしてたのだが、日常生活ではつくはずのない胸の筋肉やずっしりと張ったお尻が最近やたらと悪目立ちしてる。

 

スーツや冬服を着ていたら小太りに見えるので何ともないが、半袖になってしまうと一般人とは少し違う世界にすんでいる異形の者である。


普通の人からしたら、どうやったらそんな体型になるのか想像もつかない。わかるのは筋トレのために普通の人とはどこか違った生活を送っていて価値観もどこか違うのだろうということだけである。
「なんかヤヴェえ」「凶暴そう」「暴れられたらヤヴァそうだ」
動物園にいれられそうになる。

 

 

筋トレする人しない人では世界に大きな隔たりがあるのかもしれない。

第一に食事に対する考え方。
普通の人は、腹が減ったら食べるし
食事は美味しく楽しんでするものと考える。また、金を惜しんで昼飯を食わないサラリーマンも山ほどいる。
第二に普通の人は筋力をMAX出力することなんか滅多にないということ。トレーニングしてる人は週に何回も火事場の馬鹿力を発揮する。

 

そういう苦労だか喜びだかわからないことを経て出来上がった大きな筋肉はすごい。大きな筋肉を持つ人は決して偉くはないけれど、めちゃくちゃすごい。

 

それだけ言うとなんだか素晴らしい話に聞こえるかもしれないけど
筋トレマニアは裏の側面も併せ持つ。

 

つまり、わざわざ時間と金を犠牲にして、しんどい思いをしてまで筋肉を得たいってことは、自分の中で何かが欠けているってことだ。
例えば身長が低くて、鍛えてないと舐められまくって生活しづらいとか
運動が苦手で学生時代部活をやってなくてそれがコンプレックスになっているとか、苦しいことが好きなマゾヒストとか、同姓受けを狙っているとか、ただ単に暇でしょーがないとか。。。


時間と金という資源は楽で楽しいことに使うのが一般的な感覚らしい。わざわざ好き好んで体なんか鍛えてる人は何かを埋めようとしている人だとオレは見ている。

 

 

筋トレはネガティブな趣味ですよ。

 

 

あなたは何を埋めようとしていますか?