ワークアウト虎の巻

骨格が華奢な人でもカッコイイ体を目指そう!

3種目3セットの肩トレをしてきました。

f:id:aosoranet:20160413010812p:plain

前回に引き続き、北澤式で肩トレしてきました。


1種目目:ショルダープレス

ジムにつくなり10kgで10レップくらいテキトーにアップしたかと思えば、いきなりメインに入る笑


26kg!!うぉぉお!最初は8レップ!!まだ少し余力あり!
次が本番だ!!ぅおおお!!7レップ・・・ッッ・・。
もう26kgは無理だはぁ;;22kgに持ち替えて・ぉぉおお”!
8レップ!!

おわり!!!

 

 

次はサイドレイズ!!

9kgで3セットヴォォ!!
おまけに5kgで1セット・ぉあおお!!
これが結構効いた::

 

3種目目はリアレイズ!!
これ最近まぢ調子いい!!!
9kgほどで・ぉおお!!
最初はフォームに気をつけて、カッチリはまったらひたすら使う筋肉を意識してワンツー!ワンツー!
めっちゃ効いてパンパンパンプした^w^

 

 

反省会!!
点数をつけるとしたら60点!!
①深い集中が出来ていない
仕事の疲れや、ジムの混雑(土曜日とかは空いてるのになあ?!)
によって全然集中出来てなかった。
ジムが混みまくって慌ただしい中でも、10秒間だけ集中力をMAXにする気持ちが必要だ。これが出来たらまぢかっこいいと思う^^
一時的にテンションをMAXまで持っていけるようになりたい。
肩トレの場合まだ8割くらいの力しか出せてないと思う。

 

②ショルプレのアップが甘過ぎる
というのも前腕や関節の耐久力に不安があるから、本番で重量を落とさないためにアップを軽めに済ましていることが多かったのだが、重いものを扱う=筋肥大 ではないんだよな。 ひたすら重い物をあげてたら筋量なんて後からついてくるでしょって思ってたけど、この理論はそろそろ通用しなくなってきた感が・・・。筋量がついてくるより先に怪我がきそう。
今度からはアップを入念にやって、結果としてその日あげれるMAX重量が下がったとしても、しっかりアップすることが筋肥大に繋がる・・・と信じてまじめにアップしてみるか。低レップで徐々に重さを上げるなど、アップの仕方も工夫したいッス。


まとめ
3セットトレは逆にきっつい~~~笑
今日はあんまり集中してなかったから8割くらいの力しか引き出せてなかったと思うけど、それでも今までのトレは何だったんだ?ってくらい効果を実感してる。
課題は筋肥大のためのウォーミングアップ修得と一瞬の集中力を得ること。
今回良かった点は、リアレイズや書いてないけど肩トレ後にやった三頭トレで、フォームから入って徐々に意識を動かしてる筋肉に持っていき、最終的には「収縮→戻す→収縮→戻す」ってことだけを感じる状態に持っていけたこと。これは奥が深い・・・!まだまだ伸びていけそうだ!

 

今日は以上!!