読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワークアウト虎の巻

骨格が華奢な人でもカッコイイ体を目指そう!

ワークアウト初心者が揃えるべきサプリランキング

初心者必読 サプリメント

f:id:aosoranet:20160313215143j:plain

 

【絶対揃えてほしいサプリ】

1位プロテイン
除脂肪体重×2のたんぱく質を摂ろうと思ったら1日3食普通に食たべるとして、そのほかに最低2回は1日にプロテインを飲む必要がある。
プロテインを飲まずに十分なタンパク質をとろうとしたら、脂肪過多、もしくは味気の全くない食事を強いられることになる。だから飲む必要があるのである。

逆に言えば、有酸素運動にも時間を割いて余分なカロリーや脂肪を除去出来る人や味気ない食事を常にモリモリ食べられる環境にある人は飲む必要がない。

人間は炭水化物、たんぱく質、ビタミンミネラルの主要な栄養素だけをサプリで摂ってりゃそれでいいってわけじゃないので細かな栄養もとれる食事をしっかりすることが最優先でそれがBESTだ。

必要な食事を必要なだけ日に何回も継続的に摂取出来るのならプロテインは必要ない。しかし、味やお金、時間などの問題からどうしても不足が生じる。

だから人は足りないたんぱく質プロテインで補うのである。

ピュアー ホエイ プラス (バナナクリーム・パイ2.2kg)

ピュアー ホエイ プラス (バナナクリーム・パイ2.2kg)

 

 もしプロテインを摂ろうと決めた場合、その決意を無駄にしないために「筋トレ直後だけプロテインを飲むこと」は絶対辞めよう。飲むと決めたら筋トレ直後以外にも飲んでほしい。もちろん、筋トレが休みの日にも飲むんだぞ。体は常にたんぱく質を要求してるし、筋トレが休みの日にこそ筋肉の修復はより活発に行われる。

 

筋肉の元を継続的に、絶やさず摂取することを心がけよう。

 

プロテインは色々あって最初は戸惑うかもしれないが違いは値段だけだ。

基本的にプロテインは海外の2.3ある工場のどれかで作られており、どれを選んでも中身に大差はないのだ笑 

 

ホテイプロテイン(名前に「ホエイ」が入っている)なら何でもいい。

 

また、値段で言えば海外製プロテインを強くお勧めする。

日本国内製プロテインは海外製プロテインに比べ、値段が2倍以上するからだ。

しかし、国産プロテインは高いが真面目に作られてるだけまだマシで、

その他の国産サプリは高い上に成分量が非常に少ないことが多い。

それには、日本はサプリ文化がまだ未発達なことを利用し、サプリ会社がぼったくっているという背景がある。

 

一昔前なら、海外製サプリの輸入代行通販サイトである1プロテインボディビルディングコム、アイハーブなどでしか海外製品は手に入らなかったが、今ではアマゾンでも一部取り扱うようになっているみたいなので、怪しげなサイトは恐いという方は、アマゾンを利用したら良い。

 

二位MVM
マルチビタミンミネラルのこと。
筋肉を増やしたり、トレーニングで疲れ傷ついた体を癒すためにはタンパク質だけじゃなく、様々な野菜から取れる様々なビタミンやミネラルが必要だ。
これを全て摂ろうと思ったら最低でも10種類近くの野菜を食べなければいけない。毎日続けるのは至難の業、というか不可能なので、みんなMVMで補う。

 

 

成分量の多いアナバイトがお勧め。現状これ1択だ。

アナバイト(アスリート向けマルチビタミン&ミネラル)[海外直送品]
 

粒が少し大きいので、飲みにくい人は半分に割って飲むといいかもしんない。 

1日1~2粒、飯の後に飲むと良い。空腹時に飲むのは胃に負担がかかりすぎるためNG!

 

3位BCAA
・トレーニング中に感じる疲れ軽減
・エネルギー切れによる筋肉分解阻止

ジムでな液体を持参してチビチビ飲んでる人がいたら、それがBCAAだ!

トレ前・後にしっかり飯を食うのであれば、ボディビルダーでもない限り、エネルギー切れによる筋肉分解阻止目的で飲む必要はない。

脳疲労物質であるセロトニンの分泌を抑える効果があるため、トレ中の持久力や疲労感が全然違うので、お金に余裕があれば飲んでください。また、微量ですが覚醒効果もあります。 コスパは正直あんまりよくないサプリです。

 

これも色んな種類があるが、実質、エクステンドとBCAA+Gの2択である。

味で選ぶならエクステンド、成分に凝るならBCAA+G(ただし水に溶けづらい)といったところか。

 

 

BCAA+G1000 レモネード味 1kg [並行輸入品][海外直送品]

BCAA+G1000 レモネード味 1kg [並行輸入品][海外直送品]

 

 アミノ○イタルとか、国内製品のBCAAも存在するが、コスパが悪過ぎて継続して摂り続けることがかなり難しいので辞めておいた方がいい。

 

4位クレアチン
体内の水分保有量が増える。実は筋肉の大部分は水分でできているのでかなりのバルクアップが期待できる。

また、筋肉出力と瞬発力が上がる。(重量・回数が増える)。(細胞内の最終的エネルギー物質で有るATPを高速に再生する)

他にも、体内の水分量が増えることで栄養が行き渡りやすくなるなど!!

 

コストパフォーマンスは最強。コストパフォーマンスランクがあれば圧倒的1位。

月に1000円もかからないサプリ。

 

これも海外の値段が適正のものだったら何でもいい。

好きな会社のものを選んだらいいと思う。

 

圏外 フィッシュオイル(オメガ3)
上記MVMの油版だと思ってくれて結構。
油といえば、太る、健康に悪いなどのネガティブなイメージがあるかもしれないが
摂るべき油もあるのだ。
効果が体感しづく、はっきりわかる時といえば健康診断くらいだ。

血液がサラサラになるんだと。

 

 これはまぢで何でもいい

[海外直送品] Source Naturals オメガEPA フィッシュオイル 100粒

[海外直送品] Source Naturals オメガEPA フィッシュオイル 100粒

 

 フィッシュオイルは実は何の効果もなかったって説がアメリカを中心に流れており、どんどん取り扱いサイトが減っている。詳細は追って確認するが、どうやらこれはいらないみたいだ!笑 そういう事情があって圏外に置いた。

 

【初心者にはいらないサプリ】
・カーボドリンク
その名の通り炭水化物ドリンク。トレ前やトレ中にエネルギー補給するのに使う。飯をしっかり食べている人には無用の長物。

吸収が胃の中に入ってから15-20分前後と異常に速いので、急いでエネルギー補給する必要があるプロアスリートにはお勧め。

 

ちなみに、胃の中に食べ物があると消化にエネルギーが使われるため、トレーニング直前に飯を食うのはオススメしない。飯は数時間前に食べて、体中にエネルギーは充満してるけど、胃の中は空っぽという状態が望ましい。

 

 だから会社からジムに直接行く数時間前に飯を食う余裕がない人などは、20分もあれば余裕で吸収出来るカーボドリンクを使うのもいいだろう。しかし高いよ・・。

ファイン・ラボ ファイナルエナジーヴィターゴ グレープフルーツ風味 1kg
 

 多少効率が落ちるが、バナナやオニギリを食うだけでも勿論いい。

 

カルニチン
脂肪燃焼に効果的なダイエット用サプリ 。

これ飲んで筋トレするとガンガン痩せる。

アセチル Lカルニチン 500mg(海外直送品)

アセチル Lカルニチン 500mg(海外直送品)

 

 

・グルタミン

トレーニングをすると一時的に免疫力が大幅に下がるのでトレーニーはとても風邪を引きやすい。これは免疫力を上げ、風邪を引くのを防ぐためのサプリ。

 

オプティマムニュートリション グルタミンパウダー 600g

オプティマムニュートリション グルタミンパウダー 600g

 

 

他にも、トレ効率を段違いに高めるNOサプリなんかもある。

workout-tiger.hatenablog.com

 

な~んか妙に海外海外小うるさい記事になってしまったが本当に良い物をオススメしようと思ったらどうしても、サプリは海外!を主張せざるを得ない。 

別にオレは海外のものなら何でも素晴らしいという人間じゃないぞ?!笑

ただ、サプリについては国内企業がさぼりすぎてるからねえ・・。

もっと国内も色々進んだら面白いのだが。。 

 

まあ、今回はこんな感じ!

 

サプリはハマりだしたらとことんハマるものだが

あくまで食事が大事なので、無理はしないこと!

 

今日のところは以上!

 

関連記事

workout-tiger.hatenablog.com